live

ライオンズ フェスティバル 2018

公演日 開場/開演 エリア 会場名 問い合わせ
2018年8月4日(土) 試合終了後 埼玉 メットライフドーム

セットリスト

君が代 日本国家
01 My Revolution 作詩:川村真澄/作曲:小室哲哉 1986年
02 10 years (アカペラ) 作詩:渡辺美里/作曲:大江千里 1988年

イベント内容

西武ライオンズ誕生40周年を記念したイベントに登場。国歌斉唱に加え、試合後には「MISATO V20 スタジアム伝説 ~最終章~ NO SIDE」以来13年ぶりにメットライフドームでのミニライブが決定。

試合終了時間が長引いたため、予定していた3曲を歌うことができず、「10 years」をアカペラで歌唱。

本人コメント

西武ライオンズ40周年おめでとうございます。1986年から20年間スタジアムでコンサートをやらせていただき、2005年の最終章から13年。40周年という記念すべき年に、お声がけいただき大変光栄です。屋外球場だった頃から今のドーム球場になるまで、ずっと夏のお天気とにらめっこしながら本番当日を迎えていたことを今でも鮮明におぼえています。1990年から西武鉄道の特急レッドアロー号を「MISATOトレイン」として走らせていただいたり、運行ダイヤを決めたいので早くセットリストを出してくださいと鉄道の方から言われたりと、球場スタッフ、鉄道スタッフの皆さんと共に歩んだ20年でした。今回国歌独唱という大役を仰せつかり、40周年のお祝いの時をしっかりと務めさせていただきます。

今回、西武ライオンズ40周年ということで、国歌独唱に加え、試合後にスペシャルライブをやらせていただくことになりました。2005年に行った『スタジアム伝説~最終章~』以来13年ぶりの球場でのステージ。とても感慨深いです。当日はMy Revolutionなどをご披露する予定です。試合終了後はぜひともライオンズファン、ファイターズファン、一緒に盛りあがっていただき、素敵な夏の思い出を作りましょう。

 

関連ページ

■8/4(土)試合終了後に“西武球場レジェンドOG”渡辺美里さんによるスペシャルライブイベント開催決定!|埼玉西武ライオンズ

■渡辺美里「ずっと胸がキュンキュン」13年ぶり“聖地”で国歌独唱&ミニライブ : スポーツ報知

■【西武】渡辺美里が「我がホーム」で熱唱!アカペラで10年ぶりVを後押し | BASEBALL KING